育児に頑張るママを応援♪ 親子の笑顔あふれるサロン

アロマで簡単に空気清浄♪リードディフューザーの作り方

インフルエンザに新型コロナウイルス…。
現在の私たちの周りには、多くの怖いウイルスが存在しています。
そのウイルスと共存するために、私たちは感染予防対策に取り組まなければなりません。

そのひとつとして、アロマでの空気清浄をご提案します。
初心者でも簡単♪
リードディフューザーの作り方をご紹介します。

自然由来のアロマオイルなら、小さなお子さまがいらっしゃるご家庭でも安心してお使いいただけますよ♪

リードディフューザーを作るために準備するもの

準備する材料は以下の5つ。

①無水エタノール
②アロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)
③竹串
④ガラス瓶
⑤計量カップ
無水エタノール

アロマオイルを竹串に吸収しやすくして、空気中によりよく拡散するために必要なものです。

消毒用のエタノールではなく、無臭でアルコール度数が高い「無水エタノール」を選びましょう。

ただ、この無水エタノール、新型コロナウイルスの感染拡大でかなり品薄になっていて、なかなか手に入らなくなっています(2020年5月現在)。

そこで、代用品もご紹介します。

空気中にアロマが拡散する際に、ウォッカの香り成分も一緒に蒸発します。
なので、無水エタノールを使用した時と比べて、香りが少し変化する可能性があります。
私が実験した時には、少し甘めの香りが加わったような気がしました。
香りの感じ方には個人差があるとは思いますが、普段お酒を飲まない私でも違和感を感じるほどの変化ではなかったかと思います。
無水エタノールが手に入らない方は、こちらのウォッカでも試してみてください。
アロマオイル

「精油」や「エッセンシャルオイル」とも呼ばれています。

精油によって、リラックスやリフレッシュ、虫よけなどの効果が期待できるものなど、様々な種類があります。

一種類だけでももちろんOKですが、私はブレンドする方が好きです。
お好きな香りは、いろいろ試してみて見つけてみてくださいね。

今回ご紹介する「空気清浄」の効果を期待して作るレシピでは、
・ティーツリー
・レモン
・ラベンダー
のアロマオイルを使用しています。

竹串とガラス瓶

リードディフューザー

百均で売っているものでOKです。

竹串の尖っている部分は危ないので、あらかじめ切り落としておきましょう。

ガラス瓶は、お好きなものをご用意ください。

計量カップ

ビーカー

写真はビーカーですが、百均で売っている計量カップでOKです。

レシピと作り方

【レシピ】
・ガラス瓶 1つ
・竹串 3~6本
・無水エタノール 50ml
・アロマオイル 合計で100滴
 (今回の空気清浄効果を目的としたレシピでは、ティーツリー25滴+ラベンダー25滴+レモン50滴)

作り方

①ガラス瓶に無水エタノール50mlを入れる
※無水エタノールは引火性があるので、火気厳禁で作業してください

②アロマオイルを入れる

③竹串をガラス瓶に差す

手順はこれだけ!簡単ですよね♪

他にもいろいろ楽しんでみてください

アロマオイルの種類を変えれば、様々な香りをリードディフューザーで楽しめます。

ご自身が期待する効果のあるアロマオイルを選んだり、好きな香りで選んだり、ぜひアロマの香りをお楽しみください。

>【ハピハグの子育て情報配信中】

【ハピハグの子育て情報配信中】

ハピハグの最新情報やお得な情報を受け取れるLINE登録がおススメです。LINE画面からレッスンご予約も可能です。ぜひご登録ください
☆複数登録OKです☆
●ベビーマッサージ、親子ヨガ、骨盤スリムヨガはコチラ
●ハーバリウム、タイルクラフト、スクラップブッキングはコチラ
●ママのカメラ教室はコチラ

メールマガジンも配信中♪登録はコチラ